AVRSレビュー!アダルトVR体験イベント「AVRS」の詳細情報お届け!

イベント
イベント取材・レビュー

アダルトVR体験イベント「AVRS(Amusement VR Show)」がGW(ゴールデンウィーク)真っ只中の5月3日に開催されました。
「AVRS」では一体どのようなイベントでどのような体験ができたのか?
気になる詳細な内容をレビュー(紹介)していきたいと思います。

大盛況!AVRSは事前予約でチケットは全て完売!

過去に行われたアダルトVRエキスポと同じように、混雑を避けるためにAVRSもチケット販売による参加方式となっていました。
500枚ほど参加チケットが用意されていたようですが、全て事前予約で完売してしまったそうです。
最新のアダルトVRコンテンツを体験できるというだけあって、かなりの注目が集まっていたようです。

AVRSレビュー!出展VRコンテンツ一覧!

大盛況だったAVRSで出展されていた気になるVRコンテンツを紹介します。

hara-ue プロジェクト

AVRSレビュー「hara-ue プロジェクト」
「hara-ue プロジェクト」ではアイドル1人分の体重をお腹に受けて、アイドルに踏みつけられながらアイドルを下から眺めることができるVRコンテンツを開発しています。
専用の機器を装着することでVR映像と連動した圧力を感じることができます。
AVRSレビュー「腹パンVR」
AVRSでは腹を踏まれる体験ではなく、舞城モアサちゃんの右ストレートと左アッパーをお腹に食らう、いわゆる腹パンが体験できるVRコンテンツを展示していました。
AVRSレビュー「腹パンVR体験」
開発中の試作機ということもあり、VR映像との連動がうまくいかない部分があったようですが、アダルトVRにうまく活用されるようになれば、また新しい体験を楽しめそうですね。

なないちゃんとあそぼ!(VRJCC)

AVRSレビュー「なないちゃんとあそぼ」
アダルトVRといえば、定番の「なないちゃんとあそぼ!」ですが、今回のAVRSでは普通になないちゃんとイチャイチャできるだけでなく、なないちゃん本人になれるという体験が楽しめました。
なないちゃん本人になって、VR内にあるスマホでバシバシ自撮りしていきます。
AVRSレビュー「VR自撮り」
AVRSレビュー「なないちゃんの自撮り」
思いの外楽しく、本当に自撮りにハマってしまいそうになります。

SILK LABO

AVRSレビュー「女性向けVR」
女性向けアダルトコンテンツを製作している「シルクラボ」のアダルトVRコンテンツが出展されていました。
もちろん女性向けのアダルトVRコンテンツです。
女性向けなので視点は全て女性からの視点です。
男性との本番セックスまでしっかりと楽しめる作品となっているようです。
男性がやってみると
「女性からみるとこんな風に見えてるんだー」
っと今までと違う体験が楽しめます。
AVRSレビュー「SILK LABO体験」
作品はすでにDMMで配信中です。
>>【VR】朝からカレに求められて…◆ 有馬芳彦

フェ血ス

AVRSレビュー「フェチVR」
フェ血スでは匂いなどのフェチズムを追求したVRコンテンツを出展していました。
脇フェチにはたまらない、脇の匂いをかぐシチュエーションなど、普通のVRコンテンツでは味わえないフェチジャンルのVRを楽しめました。

カスタムメイド3D2(kiss)

AVRSレビュー「カスタムメイド3D2」
人気エロゲ「カスタムメイド3D2」の展示も行われていました。
6台併設というかなり力の入った展示が行われていました。
人気ゲームというだけあって6台併設でもかなりの人が体験されていました。
新しい背景や新機能のカラオケVRが搭載された改良版の「カスタムメイド3D2」を楽しむことができました。

ホットパワーズ

AVRSレビュー「ホットパワーズ」
アダルトグッズメーカーの「ホットパワーズ」がアダルトVRに使えるアダルトグッズの展示を行なっていました。
よりリアルに近づけた足の生えた空気嫁が展示されていました。
AVRSレビュー「空気嫁」

TMA

AVRSレビュー「TMA」
人気AVメーカーの「TMA」が今回も出展していました。
TMAが製作したアダルトVR作品を体験できた上に、コンパニオンとして「きみと歩美」さんがブースにいらっしゃっていました。
「きみと歩美」ちゃんの前で「きみと歩美」ちゃんのアダルトVRを体験するという貴重な体験が楽しめました。

立体音響VR(仮)/PORNOS

AVRSレビュー「ポルノス」
アダルトVR体験会ではおなじみとなっている「PORNOS」が今回もアダルトVRコンテンツを出展されていました。
出展されていたアダルトVRコンテンツ名は「友達の姉ちゃん」です。
その名の通り友達の姉ちゃんにフェラされる体験が楽しめるアダルトVRコンテンツでした。
今回もしっかりとバイノーラル録音によりリアルな音でかなり楽しめました。

踏まれたい!VR/ゆるUnity

AVRSレビュー「ゆるUnity」
アダルトVRエキスポin大阪にてMilkinguVRを出展していた「ゆるUnitiy」さんが今回は幼女にお腹を踏まれる体験が楽しめるアダルトVRコンテンツを出展していました。
腹筋に電気刺激を与える機器を装着することでVR映像と連動して本当に幼女に踏まれているかのような体験を楽しめるようになっていました。
AVRSレビュー「踏まれたいVR」

マンゾクVR

AVRSレビュー「マンゾクVR」
風俗体験VR動画を配信しているマンゾクVRも出展を行なっていました。
マンゾクVRで製作したVR動画の体験ができました。
さらにVR体験だけでなく、横浜平成女学園のルミカさんとSharonYOKOHAMAのゆいさんがコンパニオンとしてマンゾクVRブースに参加していました。


マンゾクVRのVRコンテンツは風俗店の紹介も兼ねているので、VR動画をみて気に入った女の子がいれば、実際にお店に行って会うこともできちゃいます。
まさしく、会えるアダルトVRですね。

SEIYA! / ワンドブイ

AVRSレビュー「SEIYA」
ワンドブイのSEIYA!はアダルトではなく一般のVRコンテンツです。
AVRSはアダルトVRコンテンツの展示が多いですが、一般向けのVRコンテンツの展示も行なっています。
OculusRiftを装着して楽しむVR音ゲーむでした。
飛んでくる菓子などを音楽に合わせて打って行きます。

体を動かすのでVRによる迫力だけでなく爽快感も合わせて感じることができ、非常に楽しかったです。

その他、出展作品盛りだくさんでした

上で紹介した作品以外にも多数のグッズやコンテンツが出展されたいました。
かなりのボリュームで全てを体験仕切れませんでした。

アダルトVRセミナーも開催!

AVRSレビュー「VRセミナー」
AVRSではVRコンテンツの出展だけでなく、VRビジネスセミナーも会場内では開催されていました。
VRビジネスセミナーでは早稲田治慶氏が現在の実写VRのあり方と欠点について解説をしていました。
セミナー内容については下記サイトにわかりやすくまとめられています。
>>VRイベント「AVRS」で見えたアダルトVRの限界とこれから(VR Tech)

まとめ

今回開催されたVR体験イベント「AVRS」も大盛況でした。
イベントが行われるたびに新しい技術を取り入れたVRコンテンツが登場しているので、非常にワクワクしますね。
これらの技術が実用化され、もっともっとVR業界が盛り上がっていけば、私たちのオナニーライフさらに良いものになっていくことでしょう。
今後も目が離せませんね。
ライター:【VR店長】

FacebookでVR情報を毎日更新中!

タイトルとURLをコピーしました