VRエロゲーを始めるには?PCスペックなど必要なもの調べてみた!

VRエロゲー
VRエロゲー

エロゲー業界でも注目を集めているVRエロゲー!

  • 頭を撫でたり
  • スカートをめくったり
  • おっぱいを揉みくちゃにしたり

自分の欲望をゲーム内に反映させることができます。

しかし、

「VRエロゲーやりたいけど、何を揃えたら良いのかわからない」

と感じている人も多いでは?

そこで、この記事ではVRエロゲーに必要な機材から必要金額などについて紹介します。

VRエロゲーはPC VRが主流

VRエロゲーはPC VRが主流

VRにはスタンドアロンVRやスマホVRなどの種類がありますが、VRエロゲーは基本的にPC用VRでのプレイが主流となっています。

  • キメ細かな肌の質感
  • 柔らかに形を変えるおっぱいやお尻

をリアルに再現するのに加え、自分の動作をVR内に反映させるにはどうしても、高度な処理が必要となります。

そのため、性能に限界のあるスマホやスタンドアロンVRではVRエロゲーのプレイは難しく、高度な処理も可能なPCでのプレイがほとんどとなっています。

高度な処理が必要なので、利用するPCもゲーミングPCのようなハイスペックPCが必要です。

OculusQuest2でもVRエロゲが出来る

スタンドアロンVRのOculusQuest2でもVRエロゲーは出来ます。

Quest2そのままで利用できるわけでなく、OculusLink機能でPCと接続してPC用のVRエロゲーをプレイする形です。

なのでQuest2でも結局はPCが必要となります。

Quest2に対応のVRエロゲー


現在公式にOculusQuest2に対応のVRエロゲーは、

  • VRカノジョ(Steam版)
  • ハニーセレクト2 リビドーDX
  • カスタムオーダーメイド3D2

の3作品です。

VRカノジョはiイリュージョンからリリースされているR18版ではなく、Steamで配信されているSteam版に対応しています。

Steam版は全年齢用に配信されていますが、追加パッチでエロシーンを楽しめるようになります。

追加パッチはイリュージョン公式ページからダウンロードできます。

幅広くやりたいならPC VRが無難

幅広くやりたいならPC VRが無難ガッツリVRエロゲーを楽しみたいのなら、やはりPC用VRゴーグルを選ぶのがいいでしょう。

Quest2を利用しても結局はPCが必要となるので、幅広くVRエロゲーを楽しみたいならPC用VRを選ぶのが無難です。

ただ、PC用VRゴーグルにも複数機種があり、機種によって対応しているVRエロゲーが異なります。

購入前に自分が気になっているVRエロゲーがどのVRゴーグルに対応しいているかしっかりチェックしましょう。

VRエロゲーに必要なPCスペック

VRエロゲーをプレイするにはゲーミングPCのような高スペックPCが必要です。

具体的にどの程度のスペックが必要なのか、代表的なVRエロゲーである「VRカノジョ」は、

OSWindows 7 / 8.1 / 10 64bit
DirectXDirectX 11 に対応した環境
CPUIntel Core i5 4590 以上(Intel社製 CPUを推奨)
メインメモリ実装 8GB 以上
HDD空き容量4GB 以上
グラフィックNVIDIA GTX 970 or GTX 1060以上 / AMD R9 290 以上
入出力機器ホイールマウス・キーボード 、 HDMI 1.3以上 、 USB3.0×3+USB2.0×1

だけのスペックが必要となっています。

なので、余裕をもって上記以上のスペックをもったゲーミングPCを選ぶと良いでしょう。

VRエロゲーをするには総額いくらかかかる?

VRエロゲーをするには総額いくらかかかる?

では実際にVRエロゲーをプレイするための道具一式を揃える際には、どれくらいの金額が必要になるのでしょうか?

「VRカノジョ」を例にみていきましょう。

「VRカノジョ」:4,980円(税込)

ゲーミングPC:120,780円(税込)
(G-GEAR「VR推奨パソコン」ブロンズモデル VG5J-A194/T)

HTC VIVE PRO:153,500円

合計:279,260円

以上のように、VRエロゲーをゼロからはじめようとすると、最低でも25万円以上かかってしまいます。

やはり、高度な処理を行う分、金額も高くなってしまっています。

期間限定のキャンペーンや中古品を利用するなどで価格を抑えることもできますが、それでも20万前後はかかることは覚悟したほうがよさそうです。

まとめ

理想の女性にを相手にエッチな欲望をぶつけることができるVRゲームは、VRエロの一大ジャンルです。

アニメチックな美少女キャラや3DCGでリアルに表現されたナイスバディなお姉さんまで、2次元キャラとのバーチャルセックスは一度体験すれば病みつきになること間違いなし!

VRエロゲーはそれなりのスペックを持ったゲーミングPCが必要ということもあって費用もかかります。

OculusLinkに対応のVRコンテンツも増えてきているので、今後への期待を込めてPC VRよりも比較的低価格で購入できるOculusQuest2を導入してみても良いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました